ワイ、学生時代にパスポートをつくって、そこから何回かアジアをうろうろしてるうちに、10年もののパスポートの半分くらいを使いきってしまったんですよ。



もしパスポートのページが無くなってしまった場合、作り直すか、ページそのものを付け足す「増補」ということをしなきゃなりません。



半分使い果たしてしまったけど、ゴールデンウィークに一時帰国するまでは十分持つので、まぁ後回しでいいや、と放置していたんです。



で、いよいよ出発が近づいてきて、改めてパスポートについて調べてみたところ……








パスポートの発行&増補はその人の住んでるところでしか受け付けてくれない、と。








むむむ、ワイみたいに海外転出しちゃうやつはどうすればいいんだよ、て思いましたが、どうやら海外の日本大使館でも受け付けてくれるみたい。



でもでもでも、海外の日本大使館にパスポートを預ける、てことは、その町に足止めされてしまう、てことなんです!



こりゃあ日本に住民票があるうちになんとかしなきゃならん、出発の1週間前に急いでパスポートセンターいってきましたm(_|_)m



増補か作り直すか選べるのですが、増補のほうが安いし、早いので迷わず増補を選択m(_|_)m



帰ってきたのがこれ


image


なんと追加のページをテープで留めただけ笑



40ページくらい一気に増えました笑



てことは厚さは……



image

デーン!



クッソ分厚い、これじゃセキュリティ袋に入れたら違和感違和感Www



でもって手作り感が超あふれでてる笑



作業自体は即日でやってくれて、費用は手数料2,500円。



しかもワイの住んでる石川県のパスポートセンターはガラガラなので、ほとんど待たずにやってくれました笑



海外にいるあいだは命の次に大切なパスポート。見てくれが悪くなった相棒と共に、旅してきます笑