リアルタイムは7月1日、ガーナのアクラ。



アフリカに順応するために、この街に4泊もするんですが、正直この街はやることがない汗



昨日マーケットにいって、今日ショッピングモールとンクルマ記念公園にいって、もうおしまい。



明日何すればいいんだよー!汗



そしてこの宿、Wi-Fiがすげーショボい。



画像アップ出来なくてなかなか更新できない💧



さっさと次の街に移動したい泣




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



4月7日はフヴァール島という、世界遺産のある島を訪問します!



カーフェリーで2時間くらいの距離なので、もちろん日帰りです!



しかし、日帰りということは朝が早い!



7時30分に出発ですm(_|_)m (←そんなに朝早くない)











まずはチケットを往復分買い、朝飯がわりのパンも買い、乗船!



そして、



爆睡!



2時間じっくり寝て、フヴァール島に着いたあとはバスでフヴァールの街へm(_|_)m



そしてこのバスでも……爆睡笑



なので全く写真ない笑











で、到着したあと帰りのバスの時間を見てみたら、なんと12時と16時発しかない!



やっぱ、ここは観光地である以前に離島なんですよね汗 完全になめてました汗



と、いうことでフヴァールの街の見学は90分にとどめ、バスに乗ってスターリグラード平原という世界遺産を見に行きます!



フヴァールの街を大急ぎで回りますm(_|_)m



image

もうコテコテなアドリア海リゾートの街笑



次は砦に登って旧市街の街並みを撮りにいきますm(_|_)m



image

うーん、木が邪魔笑



砦から降りてくる途中、街中から撮ったのもあるのだけど……



image

うーん、微妙笑



次は港のまわりをブラブラ。



image

うわー、リゾートだなぁ……こんなとこの近くのホテルでバカンスしたい……



image

にしても、水の透明度がすごすぎる……!











そんなこんなで90分はあっという間に過ぎ去り、スターリグラード平原へバスで移動ですm(_|_)m



と、その前に、スターリグラードの街も渋い小路がたくさんあったので、写真をば……



image

夜に来たら綺麗なんだろうなー。











そしてスターリグラードの街のはずれから、スターリグラード平原は始まっていますm(_|_)m



この世界遺産、どんな世界遺産かというと、ローマ時代から全く変わってない、区画整理された農場が広がってるんです!



ローマ時代から全く変わってないというのもすごいけど、ローマ時代から碁盤の目状に整然と区画整理したという点もすごい!



そしてここ……ほんっっっっっとうに素晴らしい世界遺産!!!!!



農場なので何もないのですが、素晴らしくほのぼのしてるんです!



ヨーロッパに入って以来、あまり現地人と挨拶したことなかったのですが、



ここでは出会う人すべて声かけてくれる!



ほんと、この先のプランが決まってなければ……荷物をスプリットに置いていなければ……



ワイは確実にこの島に沈没してましたm(_|_)m



まぁこの島に安宿があるのかは知りませんが……それこそ昨日のアキコさんみたいに、ファームステイかwww



そんなこんなで感動して、一眼でバシャバシャ写真撮ってたのですが、一眼以外で写真撮ってませんでした泣



なのでこんなに気に入った場所なのに、写真は無です泣



Google画像検索のリンク貼りますので、みなさんごらんください……m(_|_)m



Google画像検索「stari grad plain」



とりあえず平原の真ん中過ぎた辺りにある、飛行場を目指して歩きますm(_|_)m



ほんと、ただの農場が、でーんと広がってるだけなんですが、



そこかしこに「ここはローマ時代は◯◯だったんですよー」とか、「ここでローマ時代の道路標識が出土したんですよー」とか、案内があるのが男心をくすぐる!



のどかなんだけど、すごーく厚い歴史を経てきた重厚感、不思議な感覚ですm(_|_)m



ワイ、同じようにすごく気に入ってる世界遺産がありまして、それは「石見銀山」。



日本かよ!って思うかも知れませんが、ほんとに石見銀山もすごいです。



のどかな港町と、鬱蒼と繁る山しかないんですが、そこらじゅうに穴ボコがあるんですよ!



ほんとうにのどかなとこなのに、かつて世界の半分の銀を採出していたというすごく厚い歴史、



そして穴ボコを見るたびにその歴史を実感できるわけですよ!



石見銀山、ほんとオススメですm(_|_)m
日本の世界遺産のなかでもかなり地味な部類ですが、絶対に行って損はないです!











話はそれましたが、スターリグラード平原散策ですm(_|_)m



一時間以上歩いてやっと飛行場到着です。この飛行場、滑走路両端に石で目印があるだけで、あとはぜーんぶ芝生。ザ・のどかな田舎の飛行場!



ここまで来る道中、案内をそこかしこで見つけて楽しかったんですが、地図を見て少し後悔。



スターリグラード平原の外れに何軒か教会があるのですが、そっち目指せば良かった(;´д`)



というのも、この教会は小上がりになっているところにあるので、スターリグラード平原全体を見渡せる。



ワイは平原をひたすら歩いてきたので、オリーブの木の写真とかしか撮れなかったんですよ汗



いまいち平原に来た感じがない汗



そしてローマ時代からある古い集落の教会なんて、渋いだろうに決まってるじゃないですか!



なので教会に行けば良かったと、若干後悔しながら平原をまたひたすら歩きます……m(_|_)m



ま、一眼無くして写真も全部ないんだから、こんな後悔しなくて良かったんですが笑











道行く農夫のおじさんとかと挨拶しながら、ほのぼのとスターリグラードの街へ戻ってきました。



次はスターリグラード港へ更に歩きますm(_|_)m



image

スターリグラード港へ続く遊歩道は、海岸線にあります。すっげー綺麗。



image

こんなヨットが走ってたり。ヨットって、エンジン使わないからすごく静かに進むんすね。




まだまだ遊歩道は続きますm(_|_)m




image





港に着いたはいいけど、すでにチケットは買ってあるし、乗船時間まで暇。



港の前になんとイオンショッピングセンター的な小さなモールがあったので、少し散策ですm(_|_)m



image

ワイ、プレッツェル好きなんです笑
日本ではほとんどスーパーで見かけないけど、ヨーロッパにはこんなたくさん!











帰りのフェリーはデッキにでて、ずっと起きてましたm(_|_)m



【今日の船中でのベストトラック】

加山雄三 「海 その愛」

やっぱ船旅は若大将でしょ!


でも曇り空の船旅は、こちらも捨てがたい。

MOGWAI "Take Me Somewhere Nice"



結局ひとつに絞れてない笑




【今日の宿】
image

image

image

チャイコフスキーホステル 6人ドミ:10.46ユーロ

Wi-Fi:有
エアコン:無
ホットシャワー