5月22日はワイが学生時代から行きたい行きたいと思っていた場所へ・・・は行かずに、最寄りの街まで移動日ですm(_|_)m



今日は数時間の移動だけだし、さらにこの時期のヨーロッパは22時くらいまで明るいので夕方からのバスでも大丈夫。



ということでチェックアウトタイムぎりぎりまで寝てとりあえずチェックアウト。荷物は宿に置かせてもらってまずは昼飯。




DSC_0035_2
昨日と同じ店、LIDOで。



だけどこれ注文してる時・・・盛大にお盆ごとひっくり返してしまったのですよ(´;ω;`)



お盆がテーブルからはみ出している部分にでかい皿を乗っけちゃって、シーソーの如くお盆がひっくり返り、皿と料理が宙に舞ってしまいまして(´;ω;`)



完全にワイが悪かったのでソーリーソーリー連呼して泣きそうになりながら少し片付け手伝ったりしたのだけど・・・



ここは東南アジアでもインドでもない、ヨーロッパ。「気にしないで。ランチ楽しんで」とウエイトレスさんが片付けてくれました(´;ω;`) もちろん割ったコップの代金の請求なんて無し(´;ω;`)



やっぱヨーロッパって素晴らしい(´;ω;`)





















そんなこんなでやらかした昼食を済ませ、宿に帰ってバスの時間まで一人で脳内作戦会議。



議題は如何様にしてアイスランドへ安く行き、安く過ごすか。



ワイ、この世界一周で一番どの国へ行きたいかったかというと、実はアイスランド。



でもアイスランド、経済破綻国家で物価がバカみたいに高い。



フランスやイギリスの物価みたいに日本の2割増しとかそういう生易しいもんじゃないです。



なんと物によっては日本の数倍 ・・・(;´Д`)



ゲストハウスの平均宿泊料金は世界最高(;´Д`)



なのでほとんどのバックパッカーは、何人かでアイスランドに乗り込み、到着と同時にレンタカーを借り、



キャンプ場を転々としながら旅する模様・・・。



だけどワイは一人旅なのでレンタカーシェア仲間なんていない泣



そこでどうしようかどうしようかと悩んでたらなんと日本人のゲストが到着して、一緒に相談に乗ってくれました(´;ω;`)



アイスランド旅したことがある友人に連絡取ってくれたり、調べたりしてくれたんだけど・・・



結局解決にはつながらず泣 でもありがとうございました(´;ω;`)



そんなことしてたら夕方になり、バスターミナルへ出発。



DSC_0036_3
で、出迎えてくれたのは懐かしのマルシュルートカみたいなバン!さすが旧ソ連!笑



その後はとてもとても綺麗な北欧の車窓が流れますm(_|_)m



DSC_0038_2
もうね、季節的にずーっと菜の花なんですよ。



DSC_0040_5
もう綺麗のなんの



DSC_0041_2
見えづらいけど、こじんまりとした可愛げな家とかあるし。



そんな感じでどこが国境かも分からずにラトヴィアからリトアニアに入国していまして、



シャウレイという田舎町に到着ですm(_|_)m



このシャウレイていう街、ラトヴィアの首都リガ、リトアニアの首都ビリニュス、どちらからも近いこともあり、旅行者はぜんぜん泊まらないみたい。



なのでヨーロッパ旅行の必需品booking.comにもほとんど宿が掲載されてない。まああるにはあるんだけど、酷評を受けてたり星が低い宿ばっか・・・。



でも仕方ないからバスターミナルから歩いて行ける距離の宿に渋々泊まりましたとさm(_|_)m



【今日の宿】
DSC_0042_5

DSC_0043_1
Screenshot_20170906-220000


Simona House :ツイン18ユーロ

WiFi:有
エアコン:無(オイルヒーター有)
ホットシャワー
キッチン有
場所は上記地図の赤ピン


酷評を受けていた宿だけど、その評価通り。英語を話すスタッフは中学生くらいの宿の娘くらいしかいないんだけど、この娘が中学生くらいのくせして全く愛想がない。まあ思春期なんじゃろか。部屋はまあまあ普通なんじゃが、宿が全体的に暗く、シャワーやキッチンもそんなに綺麗じゃない。そんな宿の雰囲気にスタッフの無愛想も相乗効果として加わり、この宿のクソさを助長してる。泊まるべき宿ではない。というかリガからもビリニュスからも日帰りで行けるから、やっぱりこの街に泊まる意味はない。ワイがなぜこの街に泊まろうと思ったのか、全くわからない。

 


















まあこの宿というか この街の唯一いいところは、バスターミナルがショッピングモール内にあって、すごく便利なことm(_|_)m



なので今宵の夕食はそのショッピングモールでバーガーとサラダ・・・。



宿に帰ったあとはパソコンとにらめっこして、昼間のアイスランド計画の続き。



で、結局アイスランド、一人で強行突入する事に決定m(_|_)m



この数週間後にドイツのベルリンから準LCCのユーロウィングスでアイスランドに飛びます!!



懸案だったレンタカーシェア友は、昔懐かしの地球の歩き方掲示板でなんとか探してみる事に!!



ワイ、この先大丈夫なんじゃろか・・・。