リアルタイムは7月8日、ガーナのモレ国立公園。



ガーナは全然Wi-Fi飛んでないのでとりあえず下書きだけしてます……。



タイムラグが既に3ヶ月なのにアップ時期はさらに遅れますが、ご理解ください……m(_|_)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



4月9日はザグレブに移動する日。



9時発のバスなのに、8時に起きてしまい、大急ぎで準備したりしたのだけど、結局朝ご飯買うくらいの余裕あるくらいにバスターミナルへ到着。



思えば、乗り物に乗り遅れるかもしれない系の寝坊は初だったかもしれない……。











スプリットとザグレブは高速道路で結ばれてるので、ひたすら爆走。



景色も海側ではなく山沿いを走るのでつまらん。



でもパーキングエリアでびっくり。レストランが超シャレオツなブッフェスタイル!



image

image




さすがヨーロッパの高速道路、パーキングエリアもお洒落!



その後も単調な景色は続き、爆睡。



起きたらもうザグレブでしたm(_|_)m











で、ザグレブには1泊しかしない予定なので、明日のハンガリーはブダペスト行きのバスの予約をば。



窓口で聞いてみたところ、なんと週2でしか運行されておらず、明日の運行は無いと汗



まさかまさか、隣国の首都同士を結ぶ路線なのに、週2汗



仕方ないので、高くつくかもしれないけどそのまま鉄道駅へ歩いて移動して、鉄道便はあるかどうか確認ですm(._.; )m



で、聞いてみたところ、明日も運行されてる!



でも、1等か2等選択できず、席の指定も無し汗 つまり全席自由席汗



こりゃローカル線に乗っけられるんじゃないかと心配して確認したけど、このキップしか売ってないと汗



まぁ不安に駆られながら明日また駅に来ることにして、今日は退散m(._.; )m



image

駅でてみたら、こんなものが。蒸気機関車。



image

でもって、駅。首都の駅なのに、閑散としてました……。











今日の宿はドリップアドバイザーでも散々ボロクソに書かれていた宿。



他は異様に高いか満室だったので、仕方なくここに予約してみたのだけど、やっぱりドリップアドバイザーの口コミは正しいと実感。



ベッドは綺麗なんだけど、キッチンの設備は乏しいうえに、汚い。



バス&トイレも綺麗とは言えず、



そして何よりもスタッフが超そっけない。ホスピタリティー精神ゼロ。



オススメのレストラン聞いて、「知らない」と答えられたのは後にも先にもここだけですよm(_|_)m




【今日の宿】
image

image

ホステル デイアンドナイト 8人ドミ:7ユーロ


Wi-Fi:有
エアコン:無
ホットシャワー











チェックインしたあとは、見るものがないザグレブの街を観光m(_|_)m



image

とりあえず高台の教会に登ってパシャリ。



image

広場でもパシャリ。






まぁ、日本と比べれば洋風の街並みで綺麗なのかもしれないけど、スプリットやドブロヴニクを見てきてしまったので、全然綺麗に見えない。よくあるヨーロッパの街並みとしか思えない。



でも街中にあるピザ屋、ワイが巡ったヨーロッパのピザ屋で1番安かった笑



巨大なピザの4分の1スライスが、なんと100円ほど。



他の国なら6分の1や8分の1で売ってて、しかも100円より遥かに高いのに、ここでは4分の1で100円!











安いピザに感動して遅い昼めしを採りつつ、次の観光地に移動ですm(_|_)m



次は「失恋博物館」というB級スポット笑



中は撮影禁止だったので、写真は無いのですが、展示物はその名の通り、世界各地の人々から寄贈された、失恋の思い出の品々が展示されてます笑



しかも、御本人からの解説付き笑



この解説がまたアレなんですよwww メンヘラチックなのばっかり笑



あんたたち、だから失恋するんだよ、と突っ込みたくなるやつばっかり笑



でも……



この博物館、写真無くて申し訳ないのだけど、展示方法が、いささかスタイリッシュすぎる。



展示内容はとてもとてもとてもB級なのに、展示方法が綺麗すぎるので、印象が乏しい笑



せっかくの素晴らしい展示なのに、残念な感じですm(_|_)m











そしてその後、駅のまわりを散策しようとしたのだけど、なんと駅の南側は廃墟でやんの。



ユーゴからの独立の際の紛争以来放置されてたのか、ビルの内側に鬱蒼と木が繁ってたり、焼けた跡があったり、なかなか恐いかんじ。



そしてパンクスがすげータムロしてる。なんだかワイの頭の中で治安警戒警報が発令されたので、急いで駅の中に戻って、夕食ですm(_|_)m



夕食はマクドナルドでご当地メニュー「HRバーガー」。HRはクロアチアの意味ですm(_|_)m
宿のスタッフがオススメ教えてくれないから、マックですよこんちくしょう。











その後宿に戻ったら、やはりこの宿は低評価の宿だということを実感。



まずキッチンが更に汚くなってる。そしてバカな白人どもがキッチンで騒いでる。



加えてドミの、ワイのベッドの下のオッサン、クソ臭い。シャワー浴びてるんじゃろうか?



中国の蘭州でもそうだったけど、臭いというのはほんとにキツい。



イビキは慣れれば全然平気だけど、臭いというのは息が出来なくなって我慢できない。



結局ベッドの隅っこに丸まって、外気を吸わないようにしてなんとかやっと寝れました……m(_|_)m











やっぱ、安宿でも金を払って快適さを買わないといけないんですな。