リアルタイムは3月28日、コソボの首都プリシュティナにいます!!



明日は世界遺産観光!!



-------------------------------------------------------------




2/23、この日は朝起きた瞬間にしょんぼり。



日本に置いてきた嫁様からラインが入っており、どうやら税金やらの関係で面倒なことになっている模様。。。



所帯を同じにしているのに一人だけ旅に出ちゃうと、その後、何か面倒なことが起こると、全て残された方に振りかかっちゃいます。



そのことについて、 やっぱ認識が足りませんでした・・・。反省しきりです。。。汗



4月の一時帰国の時に、全て解決し、クリーンな状態で再出発できるようにしなければ・・・!!



あと、嫁孝行も!笑




















そんなこんなで、嫁に多大な迷惑をかけてしょんぼりしながら今日は行動開始。



このホータンの街は特に見所はありません・・・。



強いて言えば、バザールがかなり賑わっているらしい。



でも、今日は土日でも金曜でもない。フツーの平日。



バザールがやっているエリアに行ってみたけど、当然のごとくバザールなんてやっておらず・・・。



もうやることなくなっちゃいました泣



こりゃやっぱり今日は動いちゃダメな日なんだ、と思い、宿に戻り、インターネットでキルギスへの国境越え情報調べたり、ブログあげたり。



で、ここで衝撃の事実が判明しました。





















その1:中国ーキルギス間の国境は、なんと土日は閉まっている。!!!!!!!!





















その2:中国のカシュガル〜キルギスのオシュ間の国際バスは、月木の週2便しか運行されていない。!!!!!!(しかも冬季は運休)
 



















(´;ω;`) 




















今日2/23は火曜日、明日カシュガルへ行く。ワイのビザは28日、日曜日まで。



土日が国境閉まっているということは、金曜までに脱出しなければならない。



でも金曜に出国となると、国際バスではなくて、乗合タクシーを乗り継いでいかなければならない。



乗り合いタクシーは時間が読めないので、最悪国境近くで宿泊の可能性もあるらしい。



そしたら国境がまた開くのは月曜だから、ワイの日曜までのビザはアウト。 



と、いうことは木曜の国際バスに何としても乗らなくては・・・!!













・・・・・・。



 









 カシュガルは1泊2日決定。゚(゚´Д`゚)゜。













新疆でも観光開発が進んでる地域で、かなり楽しみにしていたのに・・・泣













またしょんぼりしながら、外出。今度は夕飯を食べにm(_|_)m



DSC_0265(1)
なにやらとてもとても美味しそうな屋台を発見しました!!



DSC_0264(1)
鳥ガラスープで炊いた炊き込みごはんに、ピリ辛の人参の漬物が載っている!!



当然まいうー!!!



ワイの中では蘭州ラーメン以来のド ストライク!!



DSC_0266(1)
お隣もなにやら美味しそうな店!!



こちらは生クリームにフルーツ混ぜたスイーツの屋台でしたm(_|_)m











で、さっきのこの料理、中国の後に中央アジアに行って、分かりました。
 DSC_0264(1)



この料理はプロフといって、中央アジアでは最もポピュラーな料理。



プロフと聞いてピンときた方もいるかもしれませんが、ピラフの語源となった料理です!!



そして上に載っているピリ辛の漬物、実は中央アジアには朝鮮族が住んでまして、おそらくその影響だと思われます!



ほんと、もうここは中国とはかけ離れていることを実感!



いやはやいやはや、悪いことがあった後は、必ずいいことがあるんですなあ・・・。




【今日の宿】
image

image

幸福賓館(Happy Hotel)  ツイン:100元

Wi-Fi:レセプションに有
エアコン:有
テレビ:有

シングルはオフシーズンとかで用意してもらえませんでした・・・。